« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.28

誘われるうちが華

 これは僕が学生時代によく言われてきたことです。まさしく、「誘われるうちが華」ですよ。誘われなくなったら、もうダメですよ(^^;。音楽活動やる資格ありません(^^;。

 僕はベース弾きなんですが、今の今まで皆さんのお誘いがあって現在に至ってます。本当にありがたいことですよ。「ベースやってくれない?」って誰からも言われなくなってたら、バンド活動絶対やってない自信あります(^^;。
 学生の時は上手な人たちからいろいろと教わりました。上手な人から誘われるときって自分が認められたのかなーと思ったりしましたね。でもスタジオに向かうときは凄くびびってたりするわけですけど(^^;。
 北陸セッションもいろいろとお誘いのメールを送ったりするんですが、人によって反応違いますね(^^;。エントリーするかどうかっていうのはその人次第ですしね。無理やり説得して出てもらってもしょうがないし(^^;。本人が決断できるかどうかです。
 このイベントのお誘いを受けて、びびる人もいると思います。あんまり心配しなくても大丈夫です。誘うほうは君なら出る資格があると思ってるわけだし。そうじゃないと誘わないですよねぇ(^^;。その人に可能性があるから誘ってもらえるんです。昨日からギターはじめました、っていう人には声かけないでしょうね、きっと(^^;。
 でも、ここでおいしいお誘いを断れば今後の可能性はゼロです。その人から二度と誘われなくなる可能性がありますね(^^;。あいつ誘ってもどうせやってくれっこないって相手に思われたら終わりかなぁ。あいつ誘っても絶対弾けないだろうなって思われるのもきついかな(^^;。そういうわけで個人的にはよっぽどのことがない限り音楽活動に関しては断らないようにしてますねぇ(^^;。
 二度とメール送ってこないでくださいってメールが来るときもありますが、それはそれでまぁしょうがないかなと(^^;。そういうのは縁がなかったと思うようにしてます。
 まぁ、上手な人ほど誘われるっていうものですよ。そして上手な人ほど忙しい(^^;。逆に下手な人は誰からも誘われないし、暇だったりします(^^;。
 誘われなくなったらどうするか? そういうときはこっちから誘えばいいんですよね(^^;。縁があるから、こういう音楽活動も続けられるわけですよ。最近の僕はご隠居のような音楽活動だったりしますね(^^;。そういう時もあります(^^;。

08:40 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.26

YAMAHA D-DECK 予想キャンペーンの真相って?

Ind_h2_11o 引張り気味のキャンペーンが終わって、本日ヤマハD-DECKがやっと発表になりましたね。予想はどうだったでしょうか? 僕としてはなんか微妙な感じです(^^;。噂でエレクトーンみたいなものだっていうのは聞いてました(^^;。運搬可能なステージアと思えばいいんでしょうかねぇ。あの価格はエレクトーンをやってた人なら安い!って思うかもしれません。あの機械、一人で運搬するには結構きつそうです。重量が18キロあるみたいですから(^^;。
 しかし、あの予想キャンペーンはなんだったんでしょうかねぇ? もう完成している新製品を予想させるっていうのが疑問だったりしたんですが、将来的にはメーカー側にとって役に立つものになるんだと思います。

 早い話が、あの予想キャンペーンっていうのは市場調査みたいなものじゃないでしょうか(^^;? 今回の予想キャンペーンみたいなことをすればみんな興味をひくでしょうし、うまいことすれば本体当たっちゃうかもしれないし。今のユーザーがどういうものをほしがっているかを調査するには絶好のチャンスかなぁと。メーカーサイドにしてみればD-DECKを1台プレゼントするのぐらいの経費で多くのユーザーの声が聞けるのならこの企画やっちゃおうってことでしょうか? アンケートの要望を踏まえて次の機械を開発するっていうことですね。
 あくまでもこれは僕の憶測に過ぎません(^^;。次にヤマハがどういう機種を投入するのかが楽しみです(^^;。

10:30 午後 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.23

かつてないほどのスローペース(^^;

 今回の北陸セッション7.1の参加者の集まりが悪いですね。今はちょっと様子を見てるっていう人きっといるんでしょうけど、このペースだと様子を見ている間に参加者が集まらなくってイベント自体が中止というパターンも考えられます(^^;。
 実行委員の二人には踏ん張ってほしいです。土俵際みたいなもんですし…。形勢逆転できればいいんですけど…。
 逆の言い方をするとですね、今からでも参加十分に間に合うってことですよ(^^;。参加〆切は10月末になってますが、後になればなるほど演奏できる確率が下がっていくんで。参加は早いにこしたことはないですね。
 メーリングリストに登録してない人はとりあえず登録してみたらいいんじゃないでしょうかねぇ? 退会はいつでもできるので(^^;。登録はこちらからどうぞ。
 質問などがありましたらMLのほうに送ってください。

10:39 午後 セッション | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.17

DNAロックカフェ2周年記念ライブ

 10月27,28日とDNAロックカフェにて2周年記念ライブを行なうそうです。2日間で10バンド出演予定とのこと。ロベルトがみなさんにぜひ来てください!とのことでした。ライブ当日に北陸セッションのブログを見て来ましたってスタッフに言ったらなんかいいことあったらいいっすね(^^;。

12:32 午前 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.16

青木智仁関連の曲を表明しようかしら

 前のエントリーで便乗メインで行こうと思いますと書きました。ちょっと追加します(^^;。

 青木智仁氏の追悼の意をこめて、氏が弾いている曲を北陸セッション7.1で表明してみようかなと思ってます。最近だとフォー・オブ・ア・カインドとかなんですが、いっぱい思いつくんですよね。角松敏生、ディメンション、杏里、スピード、本人のソロ名義、ソース、植木等、近藤房之助、ノブ・ケイン、渡辺貞夫、本田雅人…。実際には書ききれないぐらいのレコーディングに参加してると思います。クレジットされてないのも含めると凄いでしょうね(^^;。
 日テレプレスの「音楽の神様」という番組で青木智仁氏が出てたんですね。知ってたら見てたでしょうね…。番組中で杏里の「悲しみがとまらない」を演奏してたようですね。もうリアルタイム世代です(^^;。試聴サイトでも聴いてみましたが、聞いただけで青木智仁だってわかるベースなんですね。フレーズも音色も。杏里の「キャッツアイ」のベースも青木智仁です。FMで久々に聴いたら若いなーという印象(^^;。あの頃から抜けるようなサウンドです。
 今回の北陸セッション7.1で自分の中で青木智仁特集をやってみたいと思っております。こういう機会でないと演奏することなんてないでしょうし。演奏する面子が揃ったら本当に素晴らしいなと思います。そのときは死ぬほど練習しないと弾けないかもしれません(^^;。死ぬほど練習しても到底あのベースは弾けないと思いますけど、僕なりに頑張ってみたいと思います。
 この曲やってみたらいいよというリクエストもお待ちしてます。この記事にコメントしてくださいませ。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードのようなシンプルな編成でできるようなのがいいですね(^^;。サックスで表明してくれる人がいたらその手の曲も表明してみたいという。

09:55 午前 セッション, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.09.13

個人的にこんなテーマでやってみます

 すでに北陸セッション7.1の出演者募集がスタートしてます。漠然と参加するのもいいんですが、今回僕はこんなテーマで動こうかなと思ってます。

 初参加者が関わっている曲を中心にできる範囲で便乗していく予定です。僕はベースしか弾かないので、ベースの初参加者だとパートがかぶるのでごめんなさい(^^;。試聴してみて僕には演奏できないと思うものは便乗できないですけど(^^;。今回僕は便乗メインで行こうと思ってます。
 そういうわけで、お初の方のエントリーお待ちしてます。ご縁があれば共演できると思います。よろしくお願いします。

10:06 午後 セッション, 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.04

北陸セッション7.1開催のお知らせ

 日時は11月26日13時から。場所は小松市にあるシルクビートです。詳細はメーリングリストのほうをご覧ください。

09:49 午前 セッション | | コメント (0) | トラックバック (0)