« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.27

地方でしかできないこともあるかもしれません

 えっと、北陸の県民性をググってみて、たまたまノーベル化学賞を受賞した田中耕一さんのコメントがありまして。これがなかなか奥が深いなぁと思ったわけです。

 科学するために必要なのは、好奇心、自主性、探求心とある人が言いました。もし私が富山でなく、大都会で生まれ育っていたなら…。都会なら周りはほとんど人工物で組み上げられています。すべてが分かり切っていることでできていると思い上がり、自分たちですべてをコントロールできてしまうと思ってしまいます。  富山は田舎です。都会ではない。田舎なら自ら自主的に何かやらないと物事が前に進まない。田舎なら周りに自然がたくさんあって「なぜこうなるんだろう」と、好奇心や探求心を引き出してくれる。自然に対し謙虚に観察するといった心を引き出してくれる。私がつね日ごろ思っていることは「常識では欠点と思われることが利点になり得るのではないか」ということです。  田舎は独創性や新しいことを生み出すことに不向きと思いがちです。私には、田舎こそが創造性を引き出してくれると思えてきます。
 引用元はこちらです。

 北陸セッションをやり始めてもう10年ぐらいになります。今やっているようなインターネットで参加者を募集して、一発合わせでお客さんの前で演奏するというイベントは北陸でやるにはかなり難しいと言われてます。僕もそう思います(^^;。北陸の県民性は保守的とか排他的とか言う人いますからね。
 グーグルで「一発合わせ セッション」と入れて検索しても、おおっぴらに出演者を募集しているイベントは見当たらないです。ですから北陸セッションのようなイベントは全国的に見ても珍しいと思います(たぶん(^^;)。
 僕が都会に住んでたら、北陸セッションのようなイベントをやってないと思いますよ(^^;。きっと他の誰かがやってることでしょう。仮に北陸セッションと同じシステムで開催したら人が集まりすぎちゃって収拾がつかなくなるかもしれません。去年横浜で開催された帝都@ラストは150人という参加者が全国から集まるぐらいですから(^^;。ニフティのFROCKSという限られた中でもこれだけの人数が集まるんです。
 北陸は以前よりも参加者が集まりやすくなりましたが、まだまだ募集には苦労してます。どうやったら人が集まるかなーっていつも考えてます。新聞やテレビで宣伝するのは経費的に無理です(^^;。ネットを活用すれば経費はかかりません。手間と時間はかかりますけどね(^^;。
 サウンドデザインの小田さんとも話したりするんですが、もう個人でやるようなレベルではないねぇということを言ってます。個人でやるにはかなりリスクがあったりするんで、いろんな人の協力でなんとか開催してるというか(^^;。
 最近は問い合わせのメールなどほとんどありません。昔はたくさんありました。ネットで募集をかけてるからでしょうか。北陸セッションに興味のある人しかメーリングリストに参加してないはずです。その中で都合のつく人が出演するという感じです。興味のない人をむりやり登録させてもメーリングリストから退会されるだけなので(^^;。
 全国的に見てもこの手のイベントをやってる人はいないみたいなので、県外からも参加してくれる人がいるのかなとも思ったりします。人と人とのつながりもあるかもしれません。ありがたいです。人が集まりそうなイベントとかなら地元の楽器店やスタジオがすでにやってたりするでしょうし、ヤマハ音楽振興会ローランドもどこかと組んでやってますよね(^^;? わざわざ遠征してまで参加することもないし(^^;。
 メンバー募集している人に参加しませんか?というメールも送ったりすることもあります。来れない理由はいろいろありますね(^^;。お金がないとか、遠いからとか、自分はセッションに出れるようなレベルではないとか(^^;。お金がないけど、遠いけど、自分はセッションに出れるようなレベルではないけど参加できますか?と聞かれたら、もちろん参加できますよと答えます(^^;。主旨に賛同してもらえればOKですから。来る者拒めないイベントとも言えるでしょうねぇ(^^;。あなたは参加する資格はありませんって言った事はないですねぇ(^^;。
 都会での開催であれば、多くの人が都会だからできると言うでしょう。だからあえて都会ではできないことを地方でやるのが面白いと思います。非常識なことが常識になるタイミングというのが必ずありますし。そのときっていうのは一気にがーっと来るんでしょうか…? 
 

12:51 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.21

人生いろいろ

 いろいろ悩みましたけど、これでよかったんだと思いたいですね。一人になってまた違った見方もできるかもしれないし。人生いいこともあれば、悪いこともあるし。それをしっかりと受け止めないといけないですよね…。

10:18 午後 日記・コラム・つぶやき | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.17

出演者募集延長のお知らせ

 今月末までバンド部門とセッション部門の出演者募集を延長します。
 セッション部門のエントリーに関しては今月15日で曲の表明が終わってるので、他の人が表明した曲の便乗のみということになります。まだ参加する余地はありますので、ふるってご参加ください。

12:11 午前 セッション | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.15

BUBBLE BUB BRABURB(バブルバブブラバーブ)

 バブルバブブラバーブさんには北陸セッション7バンド部門に出演していただくことになりました。サイトをチェックしてみるといろんなところで活動されてるみたいです。バブルバブはパーカッションとギターのユニットで、二人ともボーカルをやってたりしてます。ジャンルはラテンになるんでしょうか…? ミニアルバムを現在製作中とのこと。GWに行われた片山津温泉のイベントではサポートベーシストを迎えてやってました。僕もちょっとだけ飛び入りでご一緒させていただきました。
 彼らの所属レーベル globarhythm records のサイトはこちらです。

12:59 午後 おすすめサイト, 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.14

青木智仁氏の追悼の意味を込めて

 北陸セッション7のセッション部門で青木智仁氏に関する曲を1曲やってはどうかという提案をメーリングリストのほうでさせていただきました。賛同してくださるかたがいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

10:17 午前 セッション, 音楽 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.13

ベーシストの青木智仁氏が亡くなったらしい

 帰宅して mixi を見てたら、青木智仁氏が急性心不全で亡くなったらしいとのこと。本当かどうかは僕も未確認です。本当ならかなりショックです。

09:41 午前 音楽 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.07

バンド部門がさらに参加しやすくなりました

 北陸セッション宴会部長からMLにアナウンスがありましたので、このブログにも転載します。

バンド部門に関してですがシステムが大幅に変更になりました。まず参加費です が、1人5000円、2人10000円、3人以上15000円とし上限を15 000円としました。出演バンドには1枚1500円の入場券を20枚預けて、 売れた枚数に対して500円バックします。遠方からの人にはメリットはないか もしれませんが、よろしくお願いしますm(__)mちなみに募集バンド枠は4組の予 定で、現時点で1組です。いろいろ声掛けしてみてください☆

 ということで、バンド部門は前のシステムよりも参加しやすくなったのではないかと思います。大所帯のバンドはお得ですね。
 重要なお知らせなどはメーリングリストのほうに随時アップされます。北陸セッション7に出演するにはメーリングリストの登録が必要です。ちなみに登録は無料です(^^;。質問はメーリングリストにお願いします。

12:19 午前 セッション | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.05

ホテルながやまさんにリンクを張って頂きました

 今度北陸セッション7でお世話になるホテルながやまさんにリンクを張って頂きました。個人でやってるイベントなので、紹介していただけるだけでもありがたいです。どうもありがとうございました。

11:17 午後 おすすめサイト, 旅行・地域 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.03

必ず開催します(^^)/

 北陸セッション宴会部長のほうからMLに以下の発言がありました。

参加人数の関係で開催が危ぶまれてますが、宣言させていただきます☆ 必ず開催します(^^)/ あるかないかわからなかったら動きも鈍るもんネ・・・というわけでみなさんの 積極的な参加表明、曲表明・便乗待ってます!参加者や観客のナンパもよろしく お願いしますm(__)mちなみに入場料は1500円に確定しました。もちろん、温 泉に入れますので(^^)v

 ということで皆さんよろしくお願いします。もし質問があったら、MLのほうに直接してください。

12:26 午前 セッション | | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.01

参加表明と曲の表明は今月15日までです

 ということで、まだ参加表明してないという方はお早めにお願いします。現在セッション部門で参加表明している人は全部で15人。内訳はボーカル3、ギター5、ベース1、ドラム5、キーボード1です。この人数で行くと100パーセントイベント中止です…。迷ってる人は勇気を出して参加してみてほしいですね。ベースとキーボードが今回少ないです。全体的にスタートダッシュで募集こけてます(T-T)。

 私事ですが、今日で37歳になりました。

03:31 午前 セッション | | コメント (0) | トラックバック (0)